本文へ移動
2019年9月
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
  • クラブ活動
社会福祉法人ラポール
〒879-7763
大分市大字下戸次字中姉子1253
TEL:097-586-7272
FAX:097-586-7282

E-mail: rapports@bun.bbiq.jp
6
0
2
7
8
6

ラポールのご案内です

社会福祉法人ラポール(基本理念・虐待防止・人権侵害ゼロの誓い)

理念・運営方針

ラポールとは

法人名称「ラポール」の由来

ラポールはもともと心理学の用語で「心が通じ合う関係」(フランス語のrapports)という意味です。私たちは障害の種類や程度にかかわらず、一人ひとり人間として”共感”し合い、”対等”な立場で”相互信頼”を高めていける関係でありたいと考えています。

社会福祉法人ラポールご案内


・社会福祉法人ラポール法人本部
 〒879-7763大分市大字下戸次中姉子1253番 TEL 097-586-7272 FAX 097-586-7282 

・マルシェ(就労継続支援B型事業:定員74名/就労移行支援事業:定員6名)
 〒879-7763大分市大字下戸次中姉子1253番 TEL 097-586-7272 FAX 097-586-7282

・パン・マルシェ(就労継続支援B型事業:定員10名
 〒870-1143大分市大字田尻200-1パル秋篠1F TEL 097-541-0166 FAX 097-541-0166

・プレジール(放課後等デイサービス事業:定員10名) 
 〒870-1143大分市田尻1380-39 TEL097-507-2007 FAX097-507-2007

・グランディール寒田(共同生活援助:定員7名・7名)

 〒870-1123大分市大字寒田字八丸239-1 TEL097-560-1434 FAX097-560-1434

・グランディール敷戸(共同生活援助事業所:定員7名・短期入所事業所:定員1名)
 〒870-1105 大分市敷戸南町290番10 TEL 097-578-8377 FAX 097-578-8373

・エスポワール
(日中一時支援事業:定員10名)
 〒879-7763大分市大字下戸次中姉子1253番 TEL 097-586-7272 FAX 097-586-7282

・リュミエール(特定相談支援事業所・障害児相談支援事業所
 〒879-7763
大分市大字下戸次中姉子1253番 TEL 097-586-7272 FAX 097-586-7282

 

社会福祉法人ラポールの沿革

平成14年5月・・・NPO法人「フリースペースぱずる」開設
        ※不登校の子どもたちの居場所、知的障害児・発達障害児の放課後活動

平成16年4月・・・大分市に社会福祉法人(知的障害者通所授産施設)開設要望書提出
        ※市内の養護学校・障害児学級の保護者220人の要望署名を大分市に提出、陳情
        ※社会福祉法人ラポール設立発起人会発足

平成17年4月・・・「第一小規模作業所ぱずる・旦野原」開設
         パン・クッキー工房開設(NPO法人フリースペースぱずる内)

平成18年4月・・・「第二小規模作業所ぱずる・田尻」開設
         パン・クッキー工房2号店開設

平成18年7月・・・大分市より社会福祉法人「ラポール」設立認可

平成19年
・就労継続支援事業B型「マルシェ」開設
・障がい児等タイムケア事業所「フレンドぱずる」開設
・障がい児長期休暇生活サポート事業受託開始
・グループホーム・ケアホーム「グランディール寒田」開設

平成20年
・就労移行支援事業「マルシェ」開設

平成21年
・就労継続支援事業B型「マルシェ」出張所開設

平成24年
・障がい児通所支援・放課後等デイサービス「プレジール」開設

平成25年
・日中一時支援事業「エスポワール」開設
・特定相談支援事業所・障害児相談支援事業所「リュミエール」開設

平成25年11月
・マルシェ増築棟(3号館・2階建)完成

平成26年10月
・農作業用農地購入

平成28年4月
・共同生活援助事業所・短期入所事業所「グランディール敷戸」開設

平成28年7月
・農業用倉庫完成

内部委員会(法人機能向上を目指して、職員が自主的に”啓発と改善に”取り組む)

広報委員会(4名)

・各事業所の活動の様子や催事、計画などについて広報紙を作成し、利用者さん・家族、役職員などの法人内部に周知するとともに、地域(民生委員、学校、お取引様、連携施設・機関、在宅総合支援センター、自治会、消防団など)に配布して理解と交流を深める。

給食委員会(2名)

・検食や嗜好調査をもとに給食メニューや調理について改善事項を整理し、業者や調理担当者と話合い改善を図る。

旅行委員会(3名)

・旅行の企画、運営、広報、下見等を担当する。利用者さんから希望等調査を実施する。

虐待防止委員会(4名)

・利用者さんの安全と人権保護の観点から適正な支援が実施されるように努める。
・利用者さんの虐待防止について、予防策や啓発活動、研修会について取りまとめる。

夏祭り・年末懇親会委員会(5名)

・夏祭りの企画、運営、広報を担当する。利用者さんから実行委員を募り、一緒に企画、運営する。
・年末懇親会の企画、運営、広報を担当する。利用者さんから実行委員を募り、一緒に企画、運営する。

防災・感染症予防委員会(4名)

・地域(自治会・消防団等)との連携をつくり、防災対策をまとめ避難訓練や備蓄、緊急時連絡体制の円滑な稼動をすすめる。
・インフルエンザ、O-157などの感染症の予防にむけて啓発、研修、マニュアルの周知、訓練などを推進する。

ヒヤリハット委員会(3名)

・ヒヤリハット報告の周知と集約を行い、ヒヤリハット研修会を開催して事故防止に努める。

イメージキャラクター

この魔女の女の子はラポールのイメージキャラクターです。名前を「ラヴィ」といいます(魔女の○急便ではありません!)。ホウキに乗ってどこへでも飛んでいきます。どうぞ、可愛がってくださいね!